本文へスキップ

震災記念日(あらぐさ抄) | 高橋実の本棚

あらぐさ抄(長岡よみうりのコラム)column

震災記念日 あらぐさ抄

 

震災記念日

 昨日は震災記念日であった。1923年(大正12)9月1日に起きた関東大震災で死亡した人の霊を弔い、記念する日。この日を防災の日としている。今また南海トラフ地震が近い将来起こると予告されている。それにしても日本列島は、阪神淡路地震と東北大震災など立て続けに地震に見舞われている。
 新潟近辺でも過去に三条地震。善光寺地震とあった。
 三条地震を題材にした「地震の身の上」という瞽女唄が残っている。当時の考え方は世の中の驕りを正すために神様が怒って地震を起こしたというのであった。今地震のメカニズムは科学的に解明されているが、地震列島日本、その備えは十分なのか。(みのるん)

 > 震災記念日 >