本文へスキップ

雪道の運転(あらぐさ抄) | 高橋実の本棚

あらぐさ抄(長岡よみうりのコラム)column

雪道の運転 あらぐさ抄

 

雪道の運転

 いよいよ雪の季節を迎える。雪道でも車の運転は欠かせない。今までは自分でタイヤを交換していた。ところが、ボルトの締め付けが悪くて運転中にタイヤがはずれたという新聞記事を見てから、タイヤの交換は車屋さんに頼むことにした。
 かつてはスパイクタイヤというものがあって、タイヤに鋲が打ってあった。これだとスリップを止めるには効果があるが、道路を削るというので今はなくなり、スタッドレスタイヤに変わった。調べてみるとスタッドというのは鋲の事らしい。鋲のないタイヤという意味になるという。いずれにしても雪道の運転には慎重でありたい。(みのるん)

 > 雪道の運転 >