d 小国文化フォーラムについてご紹介します。
本文へスキップ

小国文化の掘り起こしと創造を目指して | 高橋実の本棚

小国文化フォーラムforum

小国文化フォーラム

小国の文化掘り起こしと新しい文化創造を目指して

小国文化フォーラム概要

小国文化フォーラム
小国の文化掘り起こしと新しい文化創造を目指し、
平成13年5月に結成されました。

会 長 山崎 益雄
副会長 山崎 重信
事務局 高橋  実

〒949-5332 新潟県長岡市小国町上岩田524-1 高橋実方
電話 0258-95-2340 FAX 0258-95-5034

28年度事業

9月3日(土)

山田博文講演会風景

 講演会受講風景
 講演の概要はレジュメをご覧ください。

 講演会のレジュメはこちら



機関紙『小国文化』100号記念講演会 終了しました。
山田博文(群馬大学名誉教授)講演会
講演会の詳しい日程は、上の画像をクリックしてください。↑

27年度事業

6月16日(火)
親睦ツアー
和島 村岡城址を訪ねて 本丸跡の記念写真
村田妙法寺村岡城址

26年度事業

10月3日(金)〜
 10月5日(日)
上岩田大久保家コレクション展
小国コミュニティセンター・だんだん
午前9時〜午後5時 最終日は午後3時まで
入場無料 内容詳細はこちら
随時
「小国文化フォーラム」の前身「小国芸術村」友の会機関誌『へんなか』の復刻をサイト上で始めました。
随時
「小国文化」86号〜91号の発行
4月5日(土)
 午後3時
総会
小国地域総合センター・だんだん
4月5日(土)
 午後2時〜3時
講演会
映画監督小林茂氏「ドキュメンタリー映画を作る」
<小林茂プロフィール>
1954年旧下田村生まれ。「阿賀に生きる」日本映画撮影監督協会第1回JSC賞受賞。監督作品として障がい児(者)の世界を描いた「こどものそら」「ちょっと青空」「わたしの季節」、ケニアのストリートチルドレンの思春期を描く「チョコラ」が全国劇場公開で反響を呼ぶ。著書「ぼくたちは生きている」(岩波ジュニア新書)。雪国の山村生活を描いた「風の波紋」映画作成中。昨年度「米百俵賞」受賞。長岡市在住。透析歴7年。
6月16日(月)
親睦ツアー
弥彦黒滝城址・小国政光の跡を訪ねて 弥彦方面
黒滝城跡
8月23日(土)
小国氏供養祭
10月3日(金)
 〜10月5日(日)
大久保家コレクション展
小国地域総合センター・だんだん
<主な展示品>
・大久保重俊作詞「上小国青年団団歌」額
・与謝野晶子手紙
・横尾忠則ポスター原画
・小池邦夫絵手紙作家手紙 等
平成27年
 2月22日(日)
「おぐにの雪語り」第2回
おぐに雪まつり会場にて

活動記録

平成26年 2月23日(日)
 雪まつり「おぐにの雪語り」(主管)
  参加者 午前・午後合わせて100人
平成25年 4月6日(土)午後2時
 文化フォーラム総会・講演会  20名参加
 講師 長岡郷土史研究会会員・杉本鉞子研究家 青柳保子氏
 「杉本鉞子の作品と生涯―小国との関係について」
4月7日(日)午前11時
 田子の浦親方を迎えて:両力士顕彰の集い
  力士顕彰碑前 14名参加
4月13日(土)
 大相撲伊勢ノ海部屋「勢関」小国訪問
  力士顕彰碑献花 80人出席
6月13日(木)
 大相撲伊勢ノ海部屋「勢関」小国訪問
  小千谷の相撲遺跡めぐり 大橋・樋口・片桐・高橋参加
6月17日(月)
 親睦ツアー 蒲原に小国氏の跡を訪ねて
  加茂・燕方面 11名参加
10月3日(木)4日(金)5日(土)
 小国の著作物展
  ・小国出身者の書いた書物
  ・在住者の書物   参加者 85名
10月5日(土)午後2時
 高橋好輝氏 講演「ヒマラヤに雪男を訪ねて」
  参加者 46名
10月10日(木)
 東京江東区萬徳院 伊勢ノ海墓地参拝
  参加者 大橋・樋口・広井・片桐・高橋
12月15日(日)
 力士の会三役納会
  大橋義治宅 参加者 6人

※「小国文化」80号〜85号(5月〜26年2月)発行
平成24年 6月2日〜3日
 親睦ツアー 山形県鶴岡市に小国氏の足跡を訪ねる
温海温泉三地区交流会 小国から9人参加し、鶴岡市小国地区の小国政光ゆかりの城跡「小国城址」にのぼり、夜は新潟市西蒲区石瀬・岩室史跡保存会、地元小国地区自治会長五十嵐さんと三地区の交流会をもちました。小国政光は、南北朝時代の越後を代表する南朝方の武将奇しくも3地区のゆかりの人物でした。
●ツアーの様子を見てみたい方は、鶴岡市親睦ツアー報告をご覧ください。
※山形県鶴岡市小国のお祭りのビデオも見ることができます。

●ツアー日程等の詳細を見てみたい方は、開催要項をご覧ください。
10月5日(金)〜10月7日(日)
「近代文学研究家 故羽鳥徹哉氏を偲ぶ追悼展」
会場:小国地域総合センター・だんだん

10月6日(土)午後2時〜3時半
記念講演会 林武志氏(川端康成文学学会代表理事)
演題[仮題] 「近代文学研究家 羽鳥徹哉氏の軌跡」
※詳細は、PDF「川端康成研究家 羽鳥徹哉氏追悼展」開催のご案内をご覧ください。
平成21年 4月13日 夜7時半
 文化フォーラム総会・講演会  会場:小国公民館
 講師 瞽女唄ネットワーク会長 鈴木 昭英さん
 「刈羽瞽女・伊平タケの周辺」
8月7日〜9日
 小川冷光展  会場:小国公民館
10月10日
 親睦ツアー 天地人・新発田重家ゆかりの地を訪ねる
平成20年 4月22日(火) 夜7時半
 文化フォーラム総会・講演会  会場:小国公民館
 講師 長岡歯車資料館館長 内山 弘さん
 「中越の油田事始め」
8月1日〜3日
 松田華心悠遊展  会場:小国公民館大ホール
10月11日
 親睦ツアー 天地人ゆかりの地ツアー 南魚沼市 20人参加
平成19年 4月27日(金)
 文化フォーラム総会・講演会 午後7時半から総会 8時から講演会
 講師 柏崎市立博物館 渡辺 三四一さん
 「石仏の見かた・楽しみ方」
8月4日〜6日
 富沢陸霧傘寿記念俳句展
 午前9時〜午後4時半  会場:小国公民館大ホール
10月13日(土)
 親睦ツアー 与板に直江兼続の足跡を探る
平成18年 10月8日(日)
 親睦ツアー 長野県松代に上杉・武田戦跡を訪ねて
10月21日(土)
 講演会 マンガ「小国氏伝説を描いて」
 午後3時半〜  会場:小国公民館
 午後6時〜   刊行記念パーティー
平成16年 8月
 北原勲コレクション展
 会 場 小国民俗資料館
 講演会 「地域の文化と若い人にどう伝えるか」
 講 師 かわにし夢キャラバン 渡辺 正範さん
     小国和紙生産組合   今井 千尋さん
8月7日〜9日
 小川冷光展  会場:小国公民館
10月
 親睦ツアー 王仁王・小国氏ゆかりの地を訪ねる
 

 小国にも押し寄せた過疎高齢化の波に抗して、"この地に芸術文化の拠点を"と、芸術村運動に村は15年間燃えました。残念ながら、文化活動から若い人の姿は消えましたが、21世紀の幕開けとともに、「この地に住み継ぐ私達がこの地の文化を支え、次の世代に引き渡したい」と願う多くの人たちと新しい会「小国文化フォーラム」を発足させました。
この「小国文化フォーラム」前史でもある「小国芸術村」友の会の"熱い芸術村運動の記録"を年表1983(昭和58)年〜2001(平成13)年にまとめました。

 
機関誌「小国文化」目次
第58号
平成21年8月20日
第57号
平成21年8月1日
「刈羽瞽女 伊平タケの周辺」 鈴木昭英講演
第56号
平成21年5月
特集 「天地人」小国氏特集48ページ
   「小国氏と大国実頼」長谷川伸 他
第55号
平成21年2月10日
第54号
平成20年12月
郷土史にみる小國氏の研究
第53号
平成20年10月20日
親睦ツアー 南魚沼         保坂 利雄
語り継ぐ戦争            岩野 政一
「刈羽郡案内」掲載の渋海川流域(上)
参照
『小国文化』第一号から第五十号までの目次をご覧いただけます。