本文へスキップ

1979(昭54年)年賀状 | 高橋実の本棚

元旦年報(年賀状)New Year's card

元旦年報 1979(昭54年)1月1日

 

新年あけましておめでとうございます。
○ 昨年は父母の金婚式を兄弟で祝い、七人の兄弟が一同に会しました。
 一週間の山陰の旅、「馬琴展」見学、夏には馬琴と牧之についての論文やら、子供むけの作品やらを書きました。学校では生活指導を担当し、高校生の行動やものの考え方に直接触れることとなり、驚いたり、嘆いたりしています。(実)
 栄養と料理の通信教育「一般講座」を終わり、「治療食コース」を始めました。新潟まで学習会にセッセと出かけるわりには進歩しません。部落のママさんバレー1の仲間に入れてもらいました。通信とバレーで新しい友を得たのが大きな収穫でした。主人の友人の厚意によりタイプの仕事をやらせてもらっています。(茂子)
 中里小学校へ転校してからまだ一日も休みません。剣道教室に入り、新しい友達もできました。ことしは、家でやまぐり文庫をはじめるので、友達ができるのが楽しみです。(一彦)
 ほいくえんはたのしいです。おおきくなったら、かんごふさんになりたいのです。おとうさんから、からだのはなしをきくのが、だいすきです。(みちよ)

今年もよろしくおねがいします。
昭和五十四年 一月 一日
           〈 実 〉 県立川西高等学校
           〈一 彦〉 中里小学校三年
           〈実知世〉 中央保青園 うさぎ組

年賀状の画像はこちら