本文へスキップ

2006(平成18丙戌)年1月1日年賀状 | 高橋実の本棚

元旦年報(年賀状)New Year's card

元旦年報 2006(平成18丙戌)年1月1日 25号

 

元旦年報
■高橋実文学展を開催
 昨年、四月二十三日から四日間、小国町が長岡市に吸収合併を機に長岡市立中央図書館で「合併で消える小国町から牧之・瞽女・昔話を透写して五十年」をテーマにおこがましくも、あつかましくも高橋実文学展を開催。期間中三百三十人の入場者があった。
高橋実文学展会場にて

■小国町が長岡市に合併
 四月一日を期して小国町は、長岡市に編入合併。未だ住所の「長岡市」になじめず。

■長男一彦に男児誕生
叶実  九月二十五日、長男一彦(愛知県岡崎市在住)に男児誕生。悠(ゆう)と命名。元気に育つ。これでわが夫婦の孫ただいま二人。
 去年一番うれしかったのは、悠君の誕生でした。(茂子)

■旺盛な執筆活動
 実は昨年「ふるさと魚沼百科」「ふるさと長岡百科」の一部執筆担当。地元長岡新聞に「長岡に伝わる民話」連載中。今年はこれをまとめることができるか。

■ドラ猫我が家の物置に
 ター・ユーの猫二匹に加えて物置にドラ猫が住み着き、我が家は猫屋敷になった。

年賀状の画像はこちら