本文へスキップ

2010(平成22庚寅)年1月1日年賀状 | 高橋実の本棚

元旦年報(年賀状)New Year's card

元旦年報 2010(平成22庚寅)年1月1日 29号

 

元旦年報
■小国観光協会よっていがんかい発足
 大河ドラマ「天地人」に密着した一年。小国の紹介も不発に終ったままフィナーレ。ドラマ終了で、よっていがん会は「小国観光協会よっていがんかい」に衣替え。観光資源の開発と交流人口の増加を目指す。十一月「天地人検定」に合格。

■イベント・ツアー幹事
 二月楢沢同級会千葉白浜温泉の旅、三月の岩室天神山の旅、五月の小国沢城址石碑除幕式、七月の小国・岩室フォーラム、八月民話の会魚沼大会、佐渡木喰仏ツアー、九月の米沢・会津の瞽女と民話交流ツアー。十月阿賀北・新発田ツアーを含めて合計九つの大きなツアー・イベント幹事無事終了。

■鼠径ヘルニア手術
 十月五日 小千谷病院でそけいヘルニア手術。そけいヘルニアは、脱腸のこと。子どもがこの病気になることが多いとか。それだけ若いということか。九月には左目の角膜にバイキンが入ったと安藤眼科へ。一昨年から始まったクシャミの連続と鼻水タラタラが治ったと思えば、また始まり、耳鼻科を受診。いつまた発症するか?

病院に見舞にきた孫 愛実・叶実
年賀状の画像はこちら