本文へスキップ

2013(平成25癸巳)年1月1日年賀状 | 高橋実の本棚

元旦年報(年賀状)New Year's card

元旦年報 2013(平成25癸巳)年1月1日 32号

 

元旦年報
■小国支所正面入り口に力士顕彰碑を建てる
 十一月四日、幕末から明治にかけて活躍の小国の名力士六代柏戸・六代両国の石碑が完成、五十人が参列し、除幕式を行なった。相撲研究家故若井一正氏の遺志を実現できて、ほっとした。
力士顕彰碑

■「楢沢川一掬」楢沢集落史出版
 七十二年間住み続けてきた楢沢集落史(B5版168頁)を独力で執筆、自費出版。己が立つ地の過去を検証する。

羽鳥徹哉追悼展開催
 23年12月急逝した小国出身川端康成研究者羽鳥徹哉(本名一英)氏の追悼展を開催。多くの参加があった。

■またまた旅ガイド
 小国公民館活動の集落巡りガイド、公民館町外ツアーは三条市下田地区、文化フォーラム親睦ツアー山形県鶴岡市小国地区、木喰研究会で長野県木喰めぐり、三島公民館小国ツアーガイド、新潟情報大学異文化塾講師と元気に活動したが、じっくり書斎で小説を書く暇見つけられず。意欲失った?

猫のユキ ■猫ユキ十七歳で昇天
 平成八年に拾われてきて以来十七年の猫ユキ三月八日自宅で死去。雪の消えた崖の土の中に埋葬。その後猫の爪とぎ柱、破った襖張り替え修理を終わる。

年賀状の画像はこちら