本文へスキップ

2015(平成27乙未)年1月1日年賀状 | 高橋実の本棚

元旦年報(年賀状)New Year's card

元旦年報 2015(平成27乙未)年1月1日 33号

 

元旦年報
■かかしつくりに二人三脚
 小国かかしまつりも第五回となり、さまざまなかかしをみて、さまざまなかかしを作った。といっても製作はもっぱら妻、実は宣伝係。田中和安夫妻と我が家の物置がかかし製作工房と変身した。四月にははるばる広島市佐伯区湯来温泉の森本夫妻を訪ねて村の中のリアルかかし見学。アオーレ長岡に十体のかかし展示。栃尾・中之口・燕などのかかしを見学した。
リアルかかし

■「民話の森」奥深く分け入る
 長岡民話の会も十年目を迎え、記念誌を作成中。岩手県遠野の民話グループとの交流ツアー。各地の民話語りボランティアと講演行脚。

■肝膿瘍完治 こんどは腎臓機能が低下
 一昨年入院した肝機能障害は完治したが、今度は腎機能が落ちているとのこと。塩分摂取制限・水分補給と妻にいつも注意されている。

■近世小国俳句集読解苦労
 近世文化文政期小国谷で四冊の句集が編まれた。この句の読解に四苦八苦。当時京都で印刷された木版本。そのくずし字の読めないこと、はがゆいばかり。

年賀状の画像はこちら